hagakure food

導入事例

コンセプトはホスピタリティー – 外観から細部に至るまで患者様の居心地の良さを重点的においている

病院・医療施設
医療法人社団 聖秀会 聖光ヶ丘病院
住所 千葉県柏市光ヶ丘団地2-3
理事長 関根 秀夫
病床 一般病床/131
診療科目 内科・眼科・皮膚科・整形外科
専門外来(消化器内科・循環器内科)
精神科・心療内科(完全予約制)

 

5Fにあるレストランは患者様・ご家族・一般の方に開放されています

広々とゆったりしたレストランで東京スカイツリーや富士山を眺めながらお食事が出来る空間です。
上質な家具も病院内にいることを忘れさせます。 レストランからつづくオープンテラスには四季折々の花が植えられご利用者を楽しませています。
このようなことをしているのは当病院のホスピタリティーの1つのあらわれであります。 関根理事長先生のお言葉として『患者様だけではなく、地域の方々が病気ではない時にも、気軽に立ち寄る地域コミュニティーの中心』としての地域病院を目指しています。
地域の方々にも是非レストランを利用して頂きたいと願っています。
関根理事長先生の狙い通り、地域のママ友のランチ会としてよく利用されていて賑わい、地元タクシードライバー間で美味しく、健康的で、リーズナブルな金額で食事が出来るとの口コミが広がり、毎日通うリピーターもいると言います。

レストランおすすめのお料理は特製ソース・牛肉100%メンチカツの入った山吹ご膳や道灌カレーです。これらお料理は関根理事長のご考案で、当社料理長が何度も試作を重ね出来上がりました。
食後には、料理長特製チーズケーキセットがおすすめです。


聖光ヶ丘病院のロビーにはご意見箱を設置してそのすべてを関根理事長が目を通しているといいます。
『お食事がおいしい』というご意見が沢山寄せられているといいます。
患者食では、他院から来院されたDrからも『聖光ヶ丘の食事はおいしい』とお褒めの言葉を頂いております。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ