hagakure food

新着情報

ハガクレフード、7月に新たに2施設受託し今年度新規立ち上げ件数24件に

2021.07.19

ハガクレフード株式会社は高齢者福祉施設、医療施設、保育施設、社員食堂などに食事をご提供する給食委託事業をおこなっております。

7月、首都圏の有料老人ホームと九州地方の障がい者支援施設を新たに受託し、今年度新規事業所立ち上げ件数は24施設目にのぼります。

今回の新規受託に際し、それぞれの事業所チームは安全・安心でスムーズな食事提供のために現場のルールの見える化や施設様との活発な意見交換をおこないました。

オープン初日を迎え、施設様からは「味もよく量もよく、とても美味しいお食事をありがとうございます」と高評価をいただくことができました。

ハガクレフードは「大切な人のために作る愛情いっぱいの料理とサービス」という創業理念のもと、お客様のニーズに合わせた味の調整や、ご利用者様に合わせた個別の食形態など、柔軟な対応を目指しております。

 

各事業所のオープンを担当した責任者のコメント

  • 有料老人ホームのオープンを担当した森分課長より

「一汁三菜、あたたかい食事はあたたかい状態で、基本に忠実にやれることをしっかり守って美味しいお食事を提供してまいりたいです」

  • 障がい者支援施設を担当した山本支店長より

「オープン初日が施設の開所日と重なったので、イベント食を提供させていただきました。栄養のバランスはもちろん、コロナ禍での日々の生活を少しでも楽しいものにできるよう、行事や季節の食材を取り入れてご利用者様に笑顔になっていただける献立作りをしてまいりたいです」